次亜塩素酸水の元 除菌水の元 1000ppm 1g ×5個 次亜塩素酸 コロナウイルス対策 消毒 ①

次亜塩素酸水の元 除菌水の元 1000ppm 1g ×5個 次亜塩素酸 コロナウイルス対策 消毒 ①

商品説明

1g×5個になります。1gで1000ppmの次亜塩素酸水が500ml出来ます。よろしくお願いします。数量間違えて購入しました、使いやすい様に、小分けにしました、必要な方いらっしゃいましたら、落札お願いします。取り扱いには、十分ご注意ください。「いいとこどり」の 次亜塩素酸水が、家庭で手軽に作れる「除菌水の素」(ジクロロイソシアヌル酸ナトリウム)【手順1】まず最初に1000ppmの原液を500ml作ります。用途に応じて【手順1】で作った原液を薄め、ご自身で適切な 濃度の除菌水を調製してください。原液は2週間ほどでお使いください。【計算式】作りたい除菌水の量(ml)÷(原液の濃度÷作りたい除菌水の濃度)=必要な原液の量取扱注意ジクロロイソシアヌル酸ナトリウムは、あくまで酸化性物質です。,高濃度での使用はしないでください。また、絶対に原液1000ppmのまま使わないでください。高濃度で衣類についた場合、色がおちますので注意してください。最初につくりました1000ppmの原液は2週間ほどを目安にお使いください。, 原料メーカーのデータどりには純水を使っています。残留塩素測定器により測定されたものとなります。, 残留塩素濃度は紫外線、有機物などにより左右されます。ですので各地域の水道水によりまして違いがあります。, 弊社の除菌水の素は原液1000ppmつくりそれをを薄めて各用途の濃度に薄めていただいてご利用いただくものなのです。, 計算式も表示して あります。いろいろな要因から計算通りの濃度にならない場合も あり、当然誤差もあります。, 気になる方は、濃度試験紙など用いて 確認していただくこともおすすめします。, 除菌水のパウダーは、500mlの水に1gを溶解させますと1000ppmになりますよう調整されたものです。, 溶解・ペーハー調整剤など他添加されおり高濃度のパウダーとなりますのでお気をつけください。, うがいなどはという問い合わせがありますが、雑貨扱い品ですのでご遠慮ください。, ジクロロイソシアヌル酸ナトリウムは、水に溶解すると次亜塩素酸(HClO)を生成します。原料メーカーの安全データシートにも明記してあります。, ジクロロイソシアヌル酸ナトリウムは、N-Cl結合を持つイミドの仲間で、水に溶解すると以下のように分解します。N-Cl + H2O > N-H + HClO(次亜塩素酸), 超音波加湿器にいれて空間除菌使う場合は単純な構造のものが望ましいです。 空気清浄機付きの複雑の構造のものには適していません。 多くのお客様は何も問題なく使われているようですが、メーカーにより各種違います。, 絶対に原液1000ppmのままは使わないでください。 高濃度で機械の故障につながります。 超音波加湿器で空間除菌の場合は、濃度は25ppmから50ppmとなりま す。 機械が故障したということには対応できません。 自己判断ということになります。

引用元

おすすめの記事